フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

dog friends

  • レジーナ、晴れたね
    タンゴ、ルンバと犬友さんの写真です。 気ままにに写真をUPしますので、いつUPするかは分かりません。 お持ち帰りOKですが、アップロードの容量が限られるので 利用目的によって画像が悪くなるかも知れません。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • お出掛け
  • しつけ
  • アジリティ
  • エクストリーム
  • オビディエンス
  • グッズ
  • グルメ
  • タンゴ
  • チームテスト
  • ペット
  • ルンバ
  • 仲間
  • 動画
  • 友達
  • 服従訓練
  • 柴軍団
  • 生活
  • 病院
  • 癒し
  • カントリーダンス
  • ワイン

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

エスト!エスト!エスト!:6本目

「エスト!エスト!エスト!2006」イタリアの白ワインなんだけれど、
ラベル見ても品種が分からない・・・。
香りは洋ナシのような柑橘系、味わいは辛口でシャープ。
料理は1日目:鶏肉のビネガー煮、きのこのソテー、レタスのサラダ、
自家製カンパーニュ2日目は、トマトソースのパスタ、きのこのマリネ。
レタスを除いて、今回は合っていたね。コストパフォーマンスは、まあまあかな。
P1020574

ハットクリーク第3回カントリーダンス講習会

今日は約1.5ヶ月ぶりに、ハットクリークでのカントリーダンス講習会であった。
それそれ皆さん熱心にやっているので、講師としてもうれしいと思う。
ダンス以外にも、ラングラー・ジーンズなどの事も聞けて面白かった。
まだ発展途上なので、これからいろいろとイベントで盛り上がりそうだ。
P1020580

タンゴの敷物

タンゴはいつもリビングのハウスで寝ている。
冬は寒いだろうと、ハウスの中に敷物を入れている。
今日はイオンのアニマルファームで敷物としてクッションを買った。
さっそくチェックしていたが、気に入るかどうか。
タンゴの好き、嫌いの基準が分からん。まあ、食い物は何でもOKだが・・・。
P1020575

瞳の奥の頑固さは・・・。

タンゴの小さい頃の写真を見ていて、面構えは変わったが
目は変わっていないというか、瞳の奥に「頑固さ」が見える気が
するのは飼主だけだろうか・・・。比較で写真を並べてみたが。
本当に「頑固な」性格だが、家に来た時からそうだったんだね、タンゴくん。
Photo

う~ん、なメルロー:5本目

「アナケナ メルロー 2005 チリ DOラペルヴァレー」
我家にとっては、いまいちなメルローであった。
だいたい我家では2日間にわたってワインを飲むが、2日目の赤ワインは
ほとんど味わいが丸くなる。このワインはかえって苦味が強調された感じだ。
料理は、1日目:牛すね肉のシチュー、ブリー、クリームチーズ、バケット、
チョコレート・クロワッサン、クルミの飴かけ、2日目:ペンネのツナサラダ、ドイツサラミ、
ブリー、バケット、手作りカンパーニュ、焼き野菜(タマネギ)のバルサミコ酢。
この中で強いて言えば、ドイツサラミとタマネギが合ったかな・・・。
P1020562

タンゴ復活のアジリティ!

リハビリタンゴくんだったが、今日はひさびさにアジリティ訓練を行った。
ハードルとトンネル、シーソーもやった。
何かうれしそうだったな・・・でも、訓練でオヤツ食べ過ぎだぞ!
今晩はカロリー減らすからな!
2

Photo

新年会!

今日はダンス教室のメンバーで新年会であった。
私と妻のお気に入り、葵東にある中国料理の
「回味(ウイメイ)」にてコース料理を食べた。
美味しかったな・・・本当に。
美味しいから、オプションで凍頂烏龍茶をたのんでしまった。
(料理の写真は全部撮ったが、すべてだと容量が
多いので、一部を載せます。)

前菜三品盛り合わせ(チャーシュー、クラゲ、しいたけの煮しめ)
P1020552

鶏肉のオイスターソース蒸し 香港スタイル
P1020558

コストパフォーマンスの白:4本目

「ラ・リヴィエール・デ・グリシン・シャルドネ」
香りは柑橘系だけど甘い香りもする。
味わいは辛口、それほど個性的ではないかな。
色は濃くもなく、薄くもなくってところ。
料理は、1日目がカニとスモークサーモンのマリネ、ホタテのパイ包み、ホウレンソウと
ゆで玉子のグラタン・アンチョビ・マスタートソース、手作りパン。
2日目がチーズ・リゾット、鳥もも肉のソテー、ホウレンソウとポテト、オニオンのガーリックソテー。
このワインには2日目がベストマッチング。それから、スモークサーモンかな。
ランドック地方という事で、我家のコストでは南フランスや南イタリアが多くなるが、
結構、北より好きなんだよね。
Photo

森町に行きました。

年始の休みに秋葉山へ行ったら犬も入っていたし、管理事務所みたいな
ところでも犬を飼っていたので、神社の境内って犬が入れるんだと飼主は思い、
今日は森町の小国神社へ行こうとした。
ところが神社3km手前ですごい渋滞・・・。あきらめてアクティ森へ行こうとしたら、
途中に何と犬の散歩に良さそうな公園があるではないか!
というわけで、名前の分からない森町の親水公園で散歩したのだった。
A1

B1

C1

全国誌デビュー!

タンゴと妻が全国版の雑誌にデビューしてしまった。
う~む、恥ずかしいので大声では言えないが・・・。
・ペットの雑誌ではない。
・毎週、毎月は出ていない。
・結構、エコな雑誌かも知れない。
と、言うところかな。
Photo

金の牛:3本目

我家の予算オーバー品だが、正月という事で買ってしまった。
「トーレス グラン・サングレ・デ・トロ 赤 2002」
ガルナーチャ、カリニャン、シラーのブレンド、味わいは濃~く、
スパイシー感が強い、色は深いルビー色。
料理のメインは、1日目が牛すね肉のシチュー、2日目がスペアリブ、
付け合わせは、2日とも焼き野菜。このワインにはスペアリブの方が良かった。
正直、素人の我家では普通のトーレスとの差が良く分からない・・・。
価格差の価値があるかどうか?
P1020521
でもねぇ~本当は金の牛さんも欲しかったんだよね。
(我家でのトーレスは4本目。今のところ全部牛さんのポーズが違う。)
P1020522

タンゴの体重

現在のタンゴの体重は9kgである。
矯正やら、アレルギーやらの事情でオヤツも控えているし、
ゴハンもドックフードと野菜である。
でも、体調も良いし、毛並みも悪くない。
見た目もやせこけているているようには見えない。
というか、全然変わっていない。腹が少しキュッと締まった程度・・・。
柴犬って結構太りぎみなのを良く見掛けるけど、今のタンゴはベストかな。
Photo

ドイツの軽いピノノワール:2本目

ドイツのピノノワール?ドイツと言えばリースリングだと思っていたのに、
物の本によるとドイツもピノノワールの産地なのね・・・知らなかった。
「クロスター 2006 ピノノワール ファルツ ドイツ」
色は薄紫、香りはかすかなベリー系、味わいはとても軽い。
料理は海の幸のテリーヌ、マダコと貝柱のマリネとあえたベビーリーフ、伊達巻
ドイツサラミ、粗引きソーセージ、山葵奈良漬けの蒲鉾あえ、イタリア全粒パン
というマリアージユがあるようなないような・・・。
前回の少し炭酸が抜けたスパークリングが残っていたので、これとは
テリーヌが合った。今回のワインは奈良漬けがベストかな。でも味わいも
少し弱く、香りの華やかさも足りない感じがした。
今回の自己満足度は、星2.5です。
P1020502

2008年初ワイン!:1本目

本日のワインは、新年のお祝いらしくスパークリング!
「デリンジャー ホワイトジンファンデル アメリカ」
色は薄いピンク、香りはフランボワーズ系、味わいはやや甘みを感じる。
スパークリングとしては優しい系だね。度数も10.5%と低いし。
料理は買い置き洋風おせちのキッシュ、ホタテのパイ包み、
エビの香草パン粉焼き、自家製田舎パン+ガーリック・クリームチーズ、
伊達巻だった。自己満足度は、☆☆☆!
P1020508

2008年初散歩

今日も寒かったので、早いうちに初散歩に行った。
でも、風が冷たかったな~、帰ってきた後のコーヒーが美味しかった。
タンゴは早朝もそうだけど、寒いって文句言わないなぁ、偉いなあ。
お前の毛皮ってそんなに暖かいの?
2008_2

2008年謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
最近タンゴの記事だけではなく、ダンスの事も書いているので、
年明け早々にブログのデザイン変更を行ったが、なかなかうまくいかないものだ。
昨年までの記事はそのままのデザインにしたかったんだけど、
変わってしまったみたい・・・慣れねぇ事をするもんじゃないね。
まあ、今年これで行きますよ。
2008

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »